小さなお話から少し大きなお話まで オリジナルストーリーと自分史を公開しています

  1. 現在のストーリー

目標を忘れることって、ありませんか?

こんにちは。あやのはるかです。

令和二年。新しい年になりましたね。大晦日があまりにも暖かかったので、1年最後の日という実感が無いまま、年越しを迎えました。

さて、なりたいこと、やりたいことと言って目標は紙(ノート)に書き出してみて、目に付くところに貼っておくと良いといいます。書くことで頭の整理やトレーニングになり、目に見えるようにしておけば忘れない効果があります。

書くということは面倒くさい事ですよね。せっかく「書く」という面倒くさいことしたのなら、すぐに書いたものをいつも視界に入る場所に貼ったり置いておくことをオススメします。

なぜなら、日常の仕事や雑事に追われているうちに、目標や やりたい事って忘れてしまうのです。なんと! 私も本当に忘れていました。

書いたものを目に付く場所に貼る大切さに、しみじみ気づいた大晦日。

12月31日締め切りのコンテストのために3つの短編を執筆していたのに、すっかり忘れていてまだ未完成のまま、締め切りまで、あと半日! 

当初の目標である3つ応募は出来ませんでしたが、なんとか2つは完成させて応募することが出来ました。

目標を立てて、それを書いても、見えていないと忘れてしまう。そう、目標は見えていないと、忘れてしまうものなのですね。

あなたには、何か忘れている目標はありませんか? 年は変わってしまったけれど、その目標と向き合って 心新たに進んでみましょうよ。

思い出した瞬間から、いつでも何度でもスタートすればいい。ここまで読んでいただき、ありがとうございます!

あやのはるか

現在のストーリーの最近記事

  1. 54歳の反抗期

  2. お正月に引くおみくじのお話

  3. 「ショートショート」のエッセンスを少し

  4. 目標を忘れることって、ありませんか?

  5. 平日休みはご褒美タイム

関連記事

PAGE TOP